事業紹介

やまなしシニア世代就労推進協議会とは

山梨県は平成25年の厚生労働省の調査では男女ともに健康長寿日本一を誇り、シニア世代のみなさんが元気で活躍できる状況にあります。当協議会は、こうしたシニア世代の生きがいづくりとシニアパワーを活かした地域の活性化を目指して、高齢者の雇用・就業機会の拡大を推進するための組織として設立されました。

高齢者の雇用・就業機会の拡大を推進します高齢者の雇用・就業機会の拡大を推進します

  • 企業開拓員によるシニア世代の求人開拓
    県内企業を訪問して,シニア世代の求人開拓を行っています 開拓員による訪問を希望される企業は協議会までご連絡ください。
  • シニア世代の求人情報の提供
    県内企業からの求人情報に基にづき、シニア世代に合った求人情報の提供を行っています。
  • シニア世代の就労相談(相談無料)
    シニア世代の皆さんの就労相談を行っています。
     毎週水曜日9:30~18:00 JA会館5階
     山梨県求職者総合支援センター内(甲府市飯田1-1-20) *予約相談も行っています、予約は協議会までご連絡ください。
  • 就労セミナーや合同就職説明会の開催
    シニア世代向けセミナーや、就労意欲のあるシニア世代とシニア世代の雇用に積極的に取り組んでいる企業との合同就職説明会を開催します。              *詳細は、協議会ホームページでお知らせします。

企業にとってのメリット

  1. 高い労働意欲により職場が活性化します。
  2. これまで培った経験や技能・技術、人脈を持つ即戦力です。
  3. 短時間勤務を希望する方が多く、柔軟な人事管理が可能です。
  4. 高齢者を雇用した場合の助成金など国からの支援を受けることができます。
  5. 働く意欲のある方が多く、人手不足の解消に貢献できます。

シニアにとってのメリット

  1. これまで培った経験や技能・技術、人脈を活かして社会貢献できます。
  2. 空いている時間を活用して無理なく働ける環境があります。
  3. 定期的に勤務することで、生活のリズムが整い、心身の健康づくりに役立ちます。
  4. 職場の人々や社会との関係を持つことで、新しい仲間づくりができます。
  5. 年金以外の収入が得られます。

山梨県シニア世代の就労に係るニーズ・実態調査

仮に75歳まで働くとした場合「勤務時間:時間帯:報酬額」のシニア世代のニーズ
調査期間は、H29年1月10日~1月23日まで、60歳~74歳男女各400名(無作為抽出)への県民アンケート 回答率68.6%

働きたい日数・時間ベスト6

1位 週3日で1日4時間 9.1%
2位 週3日で1日5時間 8.6%
3位 週3日で1日6時間 5.8%
4位 週4日で1日6時間 5.3%
5位 週5日で1日6時間 4.8%
6位 週3日で1日3時間 4.3%

働きたい時間帯ベスト6

1位 9:00~12:00 39.4%
2位 9:00~17:00 37.6%
3位 13:00~17:00 19.2%
4位 こだわらない 12.6%
5位 早朝6:00~9:00 5.8%
6位 夕方16:00~19:00 2.5%

報酬額(時給)の希望ベスト6

1位 901~1000円 17.2%
2位 こだわらない 16.4%
3位 801~900円 15.9%
4位 1001~2000円 13.1%
5位 800円以下 8.1%
6位 1201~1500円 4.3%

やまなしシニア世代就労推進協議会の構成団体

  • (一社)セカンドライフファクトリー
  • (株)ニッセイ基礎研究所生活研究部
  • 日本労働組合連合会山梨県連合会
  • 笛吹市シルバー人材センター
  • 山梨県経営者協会
  • 山梨県商工会議所連合会
  • 山梨県商工会連合会
  • 山梨県シルバー人材センター連合会
  • 山梨県中小企業団体中央会
  • 山梨県農業会議
  • 山梨県農業協同組合中央会
  • 山梨県保育協議会
  • 山梨県旅館ホテル生活衛生同業組合
  • 山梨県老人福祉施設協議会
  • 老人クラブ連合会
  • 山梨県産業労働部